1000回の「ママおいしい」をくれるturkのクラシックグリルパン

Kitchenware

ハンバーグ、餃子、ステーキならturkのフライパン

子供や夫、男子の好きなもの、ハンバーグ、餃子、ステーキを魔法みたいに美味しく焼ける、turkのグリルパン。パンケーキもきれいに焼けて、肉や野菜料理も焦げ目を付けてからそのままオーブンへ入れられて、そのままテーブルに出してもかっこいい。2年前に、とにかく子供が好きなハンバーグと餃子が美味しく焼けるフライパンを探して吟味して買ったのですが、週2、3回は活躍中。もう1000回以上、子供の「ママおいしい」をくれている、1000回買ってよかったと思うフライパンなのです。

100gの大きいハンバーグが一度に焼けます。シンプルな肉料理が格段に美味しくなりました。
1000回、買ってよかったと思う人

・ハンバーグ、餃子を、失敗なく、美味しく焼きたい人
・肉料理が好きな人
・3、4人家族で、大きいハンバーグ4個、餃子20個くらいは一度に焼きたい人
・オーブンに入れられるフライパンを探している人
・いい調理器具、かっこいい調理器具で、気分が上がる人

1000回、買って後悔する人

・ハンバーグ、餃子、肉料理が少ない人
・さっと炒めるフライパンを探している人
・とにかく、安い、軽い、手入れ入らずのフライパンがいい人
 厚みがあるのが、美味しく焼ける理由なので、当然重いです。中華鍋のように動かしてささっと炒めるためのものではないです。
手入れは、他の鉄のフライパンと同じで、お湯でさっと洗うだけ、私のようなものぐさでも全然大丈夫です

熱ムラがないから、パンケーキの焼き色がきれいで、幸せ気分。

結論、フライパンは3つ必要。厚みについて徹底研究

 turkのクラシックパンは、厚み2.5cm。蓄熱性がいいから、一度温めると適切な温度で安定し、外はカリッと中はジューシーが実現します。ハンバーグやステーキは、turkに変えただけで格段に美味しくなりました。餃子は、テフロンじゃないと必ず失敗していのが、全く皮がフライパンにくっつかなくなりました。購入前に、フライパンの厚さに関してはネットで徹底研究しました。プロキッチンの記事がわかりやすかった!
 結論、我が家は3つのフライパンが必要。肉料理用の厚いフライパン、汎用性のある普通の厚さのフライパン、できれば焼きそばや炒飯をたっぷり、サクッと炒められる厚さの薄い中華鍋も。
 そして、グリルパンならそのままオーブンに入れられること。野菜や肉の表面をカリッと焼いて、オーブンへ、そしてそのままテーブルへが様になります。料理の幅が広がるのが楽しいです。

カリフラワーのオーブン焼き。コンロで表面をカリッと焼いてからそのままオーブンへ、そのままテーブルにサーブできるのも、気分が上がります。
買う前にチェックすべきこと

・厚みがあるので、重いです。女性が持ってしまうのに困るほどではないです。
餃子を焼いて、フライパンごとひっくり返してお皿に乗せる、はできないです。
私は、重くて当然と思っているので満足、厚いから、熱伝導、蓄熱性が良く肉が美味しく焼けるので。

・大きさは、4種類ありますが、3、4人家族なら28cm。大きなハンバーグ4つ、餃子20個を一度に焼けます。


・クラシックフライパンも人気ですが、柄が長い。うちのキッチンでは持て余しますし、そのままオーブンに入れて料理したかったのでグリルパンにしました。


・フtタがないのが惜しいのですが、ル・クルーゼの28cmがあつらえたようにピッタリ。餃子やハンバーグを蒸し焼きにするのに必須ですよね。

turk(ターク) 「クラシックグリルパン 26cm」鉄フライパン・両手・打ち出し・IH対応・深型・日本オリジナル Turk Classic Grillpan 26cm

新品価格
¥25,300から
(2022/5/17 21:42時点)

ル・クルーゼ(Le Creuset) TNS ガラスフタ 28cm 962008280

新品価格
¥2,800から
(2022/5/18 00:42時点)

このブログはConoHaWINGを利用しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました